会社の給料だけでは安心できない!週末起業をはじめて生活を安定させよう!>週末起業をはじめるには届出は必要でしょうか

週末起業は週末や平日の退社後など、空いている時間を活用して
行う小規模のビジネスなので、本格的な起業とはシステムが
少し異なります。

起業はオフィスでもお店でも何かビジネスを始める時は法人を
設立しますが、週末起業家の多くは会社のことが気になったり、
会計処理などが容易にできたりするという理由で法人を作らずに
個人のビジネスを始めています。

また多くの方が週末起業を始める時はどこかに届出が必要なのかと
疑問に思われます。
しかし通常は商売を始めることに対して特別な届出は必要ないのです。
また開業届けを出して始めるという選択肢もありその場合の
メリットもありますが、ここでは届出なしで週末起業をする
方法を紹介します。

届出なしで始めた場合でも、あなたの週末起業で収入を
得たときは所得税を納めるという義務が生じます。

その所得税にも一時所得と雑所得の2種類があり、ここでは主に
雑所得についてお話しますが、雑所得とは本業を主として
それをサポートする収入という意味です。

あなたの本業の給与と副収入とを合わせた総収入から
経費を引いた分が雑所得となります。

年間の雑所得が20万円以上でなければ確定申告をする必要が
ありませんので、年度末の会計がずいぶんと楽になるでしょう。
領収書などの経費の管理をしっかりとすることがポイントなります。

会社の給料だけでは安心できない!週末起業をはじめて生活を安定させよう!

トップページ
週末起業をはじめるとこんなすごいメリットがある
週末起業は自分がしたいこと、好きなことで稼ぐことができる
週末起業をはじめるならこんな注意が必要だ
週末起業をはじめるなら必ず目標を設定しよう
週末起業をはじめたらなんて想像したことありますか?
週末起業はサラリーマンだけじゃなく主婦や定年の方でも簡単にできます
週末起業がバレルと会社を解雇されちゃうの?
週末起業と副業は何か違いがあるの?
週末起業の特徴は自分の趣味や好きな分野を生かして、無理をせずビジネスを始めること
週末起業を始めるなら具体的にどうすればよいのか
週末起業の始め方は通信教育で学べる
週末起業は少ない資本とインターネットがあれば始められる
フリーマーケットも週末起業のひとつです
週末起業をはじめるならスケジュールを立てて計画しましょう
週末起業を開始すると自分磨きも同時にできる
週末起業をはじめるなら自分探しから始めましょう
オンラインショップをはじめるなら少しでも他とは違う光る個性を作ろう
得意分野や相談ごとの解決方法などでも週末起業ができます
週末起業を成功させるのに重要な要素は人脈です
挫折しそうになったら週末起業の交流会に参加してみましょう
週末起業をはじめるならホームページを作っておこう
アイデアひとつで世界中にネットワークを展開できる
週末だけでもカフェを営業することができる
週末起業をはじめるには届出は必要でしょうか
開業届けをすると税金面でこんなメリットがある
今流行のネイリストでも立派に週末起業ができる
週末だけの起業でも飲食店のオーナーになれる
週末飲食オーナーの4種類の経営スタイル
週末だけの営業なのに売り切れがでる人気のパン屋がある

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system